FAQ

※このページのFAQは,クローズドβテスト時点のものです。

インストール前 / プレイ前のFAQ

LoVAってどんなゲーム?

 本作はアーケードTCG「LORD of VERMILION」シリーズの流れを組んだ,オンライン対戦型のストラテジーゲームだ。プレイヤーは自分で選んで組み上げたデッキから使い魔を召喚・真化・超真化させ,7vs.7,あるいは5vs.5の対戦フィールドで,敵陣地奥に待ち構えるアルカナコアの破壊を目指して相争う。
 公式サイトでは“デッキビルディングとマルチ対戦アクションが融合した新しいオンライン対戦ゲーム”と謳われているが,より端的に言うならば,MOBA(Multiplayer Online Battle Arena)系に近いと言える。アーケード版とはかなり異なるプレイフィールなので,シリーズプレイヤーも新鮮に遊べるはずだ。 

一般的なMOBAとの違いは?

 一般的なMOBAがクォータービュー+マウス操作という2Dっぽい操作系であるのに対し,本作はサードパーソンビュー+キーボード操作という,今時のMMORPGライクなプレイフィールであるのが大きな違いだ。

 またゲームデザインの面では,MOBAではお馴染みのショップやアイテム,ゴールドといった要素が存在せず,ビルド要素が「デッキ構築」「マナ」に集約されているのも面白い。
 MOBA経験者向けに説明するならば,ヒーロー/チャンピオンの持つスキルが「使い魔」のアクティブスキルに,アイテムによるステータス強化が「使い魔」のパッシブスキルに割り振られていると言えば分かりやすい。そして,その「使い魔」を召喚するためのリソースが「マナ」――つまりはゴールドである。「使い魔」をいかに組み合わせ,そしてどのタイミングで召喚するか――無限の可能性を秘めたデッキ構築こそが,LoVA最大の魅力といえるだろう。

faq003.jpg

無料で遊べますか?

現時点ではクローズドβテスト中のため,当選さえすればアカウント無料でプレイできる。
正式サービス後は基本プレイ無料+アイテム課金制となる予定。
なお開発チームによれば,いわゆる「Pay to Win」(勝つためには課金が必須)にはならないとが謳われている(関連記事)。

ノートPCでも動きますか?

クローズドβテスト時点での要求スペックは下のとおり。

項目必要環境推奨環境
OS32/64bit版Windowsw 8.x・7・Vista
CPUCore 2 Duo/3GHz以上Core i5/2.66GHz以上
メインメモリ容量2GB以上(※64bit OSでは4GB以上推奨)8GB以上
GPUGeForce 8800 GTSもしくはGeForce GT 640,ATI Radeon HD 5770以上GeForce GTX 660もしくはRadeon HD 7970以上
グラフィックスメモリ容量512MB以上
ストレージ容量20GB以上
画面解像度1280×720ドット以上1920×1080ドット以上

ネックとなるのはGPUなので,搭載されているGPUを確認してみよう。
必ずしも動作を保証するわけではないが,2012年以降に発売された“単体GPUを搭載する”ノートPCなら動く能性は高い。

デバイスマネージャー
GPUの確認は,デバイスマネージャーを確認するのが簡単だ。コントロールパネルからデバイスマネージャーを選択し,「ディスプレイ アダプター」の項目を確認する。GeForceもしくはATI Radeonの名前があればOKだ

LoVシリーズを知らなくても遊べますか?

 登場する使い魔の設定などに,シリーズ作品との関連がうかがえるものの,ゲームプレイについてはLoVシリーズを知らなくてもまったく問題ない。また世界観などについても,ゲーム内に丁寧なチュートリアル兼ストーリーモードが用意されているので,楽しみながら覚えていくことができるだろう。

ストーリーモード
チュートリアルを兼ねた本作のストーリーモード。操作方法を覚えながら,フルボイスで展開されるストーリーが堪能できる

ゲームパッドでも遊べますか?

 クローズドβテストの時点では,試合中のみ操作のみ,ゲームパッドに対応している。
 対応する規格はXinputおよびDirectinputだが,動作しないものもあるそうなので,パッドで遊びたい人は試してみよう。
 操作系は左スティックで移動,右スティックでカメラ操作,右トリガーで攻撃といった,TPSタイトルではお馴染みのもの。使い魔のアクティブスキルは,左トリガー+対応するボタンでスキル選択,その後決定ボタンを押すことで発動できる。キーボードのようにプレイしながらのテキストチャットは少々厳しいが,ラジオチャットを利用すれば,チームメイトとの意思疎通も十分可能だ。パッド派の人はお試しあれ。

ゲームパッドでの操作方法
ゲームパッドでの操作方法。とりあえず,Xbox 360標準の「Wireless Controller」であれば問題なく動作するようだ

アカウントの取得方法は?

 現在はクローズドβテスト中であるため,事前に行われた参加募集に応募し,当選していなければプレイできない。当選しているにも関わらずログインできない場合は,テスターサイトから運営チームに問い合わせてみよう。

クライアントはどこでダウンロードできますか?

 クローズドβテスト当選者は,テスターサイトからダウンロードしよう(要ログイン)。

 

ゲームプレイ中のFAQ

ショートカットキーを教えてください

 キーバインドのデフォルト設定(キーボード操作)は以下の通り。

プレイヤーの操作
前進[W]キー
後退[S]キー
左平行移動[A]キー
右平行移動[D]キー
左旋回[Q]キー
右旋回[E]キー
自動移動(ミニマップに対し)左[Alt]キー+マウス左クリック
攻撃マウス左クリック(押し続けている間攻撃を続ける)
アルティメットスペル[F]&[G]キー
帰還[B]キー
ミニオンアークの占拠[O]キー(攻撃範囲に入れた後)
召喚・設置・真化[Y]キー
送還[U]キー
使い魔の操作
使い魔選択・スタイル変更[F1]~[F4]キー
バトルスタイル一括変更[F5]キー
選択のキャンセルマウス右クリック
使い魔スキルのアクティブ化[1]~[4]キー
使い魔スキルの発動マウス左クリック
使い魔隊列固定[R]キー
デッキ情報詳細表示[Space]キー(押下中)
通常攻撃範囲固定左[Shift]キー(押下中)
その他の操作
カメラ制御[↑][↓][←][→]キー / マウス右ボタンをドラッグ
カメラ拡大縮小[PageUp][PageDown]キー / マウスホイール
カメラ初期化[Home]キー
味方位置表示[I]キー
ラジオチャット[Z]/[X]/[C]キー
チャット入力のアクティブ化[Enter]キー
3Dチャットモード左[Ctrl]キー
スコアボード表示[Tab]キー
スクリーンショット[F12]キー

ラジオチャットってどうやって使うの?

 ショートカットキーで,定型文が送れるラジオチャットは,使いこなすと便利なのでぜひ覚えておきたい。
 例えば「ありがとう」なら,[Enter]→[x]→[4]と順番に押すだけで発言できる。

チャット始動操作対応キー
チャット入力のアクティブ化[Enter]
ラジオチャットの開始[Z]/[X]/[C]
カテゴリ一例(ボイスによって異なる)対応キー
同意「そうだな」「わかったわ」[Z]→[1]
拒否「いやだ!」「おことわりよ!」[Z]→[2]
挨拶「よろしく」「よろしくお願いします!」[Z]→[3]
追従「一緒に行こう!」「一緒に行こう!」[Z]→[4]
同行「俺についてきてくれ!」「着いて来て!」[Z]→[5]
散開「散開しよう!」「散開するわ!」[Z]→[6]
待機「ちょっと待ってくれ!」「ちょ,ちょっと待って!」[Z]→[7]
退避「いったん後退する!」「いったん下がるわ」[Z]→[8]
賞賛「やるなぁ!」「素晴らしいわ!」[X]→[1]
驚愕「なんだって!?」「信じられない・・・」[X]→[2]
鼓舞「がんばろう!」「一緒に頑張りましょ!」[X]→[3]
御礼「ありがとう!」「ありがと」[X]→[4]
返礼「どういたしまして!」「こちらこそ!」[X]→[5]
謝意「ごめん・・・」「ご,ごめんなさい」[X]→[6]
信頼「ここはオレに任せろ!」「ここは私に任せて」[X]→[7]
心配「大丈夫か!?」「大丈夫?」[X]→[8]
終了「一緒に戦えてよかったよ!」「また,ともに戦いましょう!」[X]→[9]
謝意「すまない,回復を頼む!」「回復してください」[C]→[1]
強化「強化が必要だ!」「味方を強化しましょう」[C]→[2]
弱体「相手を弱らせよう!」「敵を弱体化させましょう」[C]→[3]
発見「敵がいたぞ!」「敵を見つけたわ!」[C]→[4]

専門用語が多すぎる!

 MOBAは海外で生まれたゲームジャンルであるため,ジャンルの専門用語も英語から派生したものが多い。代表的なものについては用語集で紹介しているので,合わせてチェックしてみよう。

ゲームの終了方法が分かりません

 「オプション設定」から「ゲームを終了する」が選択できる。

faq002.jpg